JSAM実践経営学会

topimg

お知らせ

機関誌『実践経営』61号への投稿論文(査読付き)を募集しています
投稿締め切りは、2024年1月9日(火)9:00
詳しくは 新着記事 または、 PDFよりご覧ください。

新着TOPICS(直近7件)

   いままで配信された情報を見る
※実践経営学会新着情報ブログに移動します。

事務局からのお知らせ

2023/04/03
会長挨拶を掲載しました
2022/05/21
日本学術会議ニュース・メールなど、他機関からのお知らせリンクページを作成しました。新着次第こちらにリンクしていきます。
2022/05/21
会員情報(ご住所、勤務先、メールアドレス、電話番号等)変更があった場合は jsam.headoffice2@gmail.comまでご連絡ください。
2022/05/21
新着情報をメールで受け取ることができます。
お申し込みはこちらから。実践経営学会新着情報サイトに移動します。
※申し込み、解除はご本人での管理となります。
申込手順・解除方法について
2022/05/21
フォーラム(個別課題研究)募集のお知らせ
フォーラム設置の提案
実践経営学会規約第28条の『個別課題研究会』に関しては、これまで『テーマ別研究会』と呼ばれるなど本学会で取り組まれてきた。
『フォーラム』と称する個別課題研究会を募集するものである。
今回は、規約第28条を改正しない。
趣旨:
1)従来の個別課題別研究会を発展させ、フォーラムを設置する。
2)実践経営学会の特徴ある研究の活性化を図る。
3)テーマ別の研究を進めることで、会員間のコミュニケーションやモチベーション向上を図る。
4)フォーラムは、オープンな場として、会員以外の研究者、実務家、大学院生も参加可能として、実践経営学会を知っていただく機会とする。
実施手順:
フォーラムの企画を会長宛に申請していただき、常任理事会で審議する。
フォーラムの代表者と幹事を申請していただく。
フォーラムの構成員は、学会員とする。
フォーラム当日の参加は、会員以外の方も可能とする。
全国研究大会でフォーラムセッションを設けて、研究発表を行えるようにする。
予算:
原則として予算措置は行わない。必要な費用がある場合は、申請していただき、常任理事会で審議する。
フォーラム設置の提案書類
フォーラム企画書

ご案内

  • 会長挨拶
  • 入会案内
  • 新着情報メール購読

実践経営学会本部事務局

〒140-0011
東京都品川区東大井1-10-40
東京都立産業技術大学院大学
板倉宏昭研究室内
jsam.headoffice@gmail.com

ページのトップへ戻る