メニュー 閉じる

投稿者: jsam

「中国・四国支部研究報告会(2023/3/26)のご案内、報告者募集」

実践経営学会中国・四国支部研究報告会(対面での開催)のご案内と研究報告者の募集について

■日時:令和5(2023)年 3月 26 日(日)13:20~16:00

■会場:県立広島大学広島キャンパス 2215室にて開催予定

詳細は下記リンクよりご覧ください。

2022年度第13回 実践経営学会中国・四国支部会研究報告会のお知らせ

機関誌『実践経営』60号投稿締め切り日延長のお知らせ(再)

機関誌『実践経営』60号投稿につき、英文投稿を可としたこともあり、締め切りの延長のご要望を多数いただいております。

そのため、締め切りを2023年1月31日(火)から2023年2月15日(水)23:00に延長いたします。

多数の論文の投稿をお待ちしております。

添付資料: 機関誌『実践経営』(60号)への投稿論文の募集について 

機関誌『実践経営』60号投稿締め切り日延長のお知らせ

機関誌『実践経営』60号投稿につき、英文投稿を可としたこともあり、締め切りの延長のご要望を多数いただいております。

そのため、締め切りを2023年1月10日(火)から2023年1月31日(火)に延長いたします。

多数の論文の投稿をお待ちしております。

添付資料: 機関誌『実践経営』(60号)への投稿論文の募集について 

第55期学会賞応募のご案内

学会員を対象として第55期実践経営学会・学会賞、名東賞、学術研究奨励賞を次の要領にて募集します。

1.対象作品
2022年4月1日から2023年3月31日までに発刊(初版本に限る)または発表された著書または論文のうち本募集要項に基づいて提出されたもので、自薦または会員の推薦によるものとします。
なお、同期間中に発刊された学会機関誌に掲載された論文は、本募集要項に基づいて提出されたものとみなします。

①会賞
企業・産業に関する理論研究の発展に寄与する優秀な著書または論文

②名東賞
企業・産業に関する実証・実践研究の発展に寄与する優秀な著書または論文

③学術研究奨励賞
企業・産業に関する実態調査の発展に寄与する優秀な著書または論文

2.応募要領
当該著書3冊に、著者名・著書名(論文の場合にはその抜刷またはコピ-3部に執筆者名及び掲載誌名)、発行所名等を明記した書面を添付してください。なお、応募された作品は、返却しませんのでご留意ください。

3.応募資格
2022年度(第55期)までの年会費に未納がないこと(通常会員)。

4.締め切り
2023年4月28日(金) 必着

5.選 考
学会賞審査委員会

6.発表及び表彰
会報等に掲載するほか、第66回全国大会(会員総会)の席上で賞状及び記念品等を贈呈

7.送付先および問い合わせ先
Email : jsam.headoffice3@jsam

55期学会賞応募のご案内PDF

機関誌「実践経営」の論文がEBSCOhostに収録されることになりました

機関誌「実践経営」の論文がEBSCO publishing社のデータベース、EBSCOhostに収録されることになりました。
EBSCO publishing社は様々な分野にわたる多数のデータベースを制作・販売している米国の会社です(http://www.ebsco.co.jp/)。
EBSCOhostは、社会、人文、理工、医学などの学術雑誌論文を中心とした学術情報の全文を検索できるオンライン・データベースですので、「実践経営」の論文が海外からも検索・参照できるようになります。特に英語の記事は世界中の人の目に触れる機会があります。

実践経営」60号の投稿締切が1月10日(火)ですので。
可能な方は日本語で学会発表された内容を英語に翻訳して投稿されることを お勧めいたします。
学会活動の国際化のためにも、ぜひご活用くださいますよう、お願いいたします。

 
実践経営学会事務局長
板倉宏昭