メニュー 閉じる

カテゴリー: 事務局からのお知らせ

「新理事のお知らせ(47期~第49期)」

2014年3月18日配信

【理事選挙内規第6条第1項および第2項に基づく30名】

浅野 浩子

仙台白百合女子大学

田中 晴人

金沢学院大学

井形 浩治

大阪経済大学

田中 弘

前近畿大学

伊佐 淳

久留米大学

田中 道雄

大阪学院大学

稲田 賢次

大阪学院大学

中垣  昇

名古屋経済大学

井原 久光

東洋学園大学

夏目 重美

亜細亜大学

大島 俊一

中部大学

名渕 浩史

(有)エヌ・エフェクト

岡星 竜美

東京富士大学

丹羽 浩正

八戸学院大学

小原 久美子

県立広島大学

日野 隆生

大阪国際大学

金子 義幸

関東学院大学

平田 光子

日本大学

川野 祐二

下関市立大学

平野 賢哉

東洋学園大学

菊池 真一

北海商科大学

平野 文彦

日本大学

小坂 善治郎

東京富士大学

藤田 紀美枝

太平洋経営創造大学

後藤 俊夫

日本経済大学

三森 敏正

石巻専修大学

島田 裕司

本郷経営労働研究所

村上 則夫

長崎県立大学

田中 敬一

近畿大学

横澤 利昌

ハリウッド大学院大学

「実践経営学会 会報集・機関誌 アーカイブス版(CD)の譲渡について」

2014年2月27日配信

平成26年2月26日

実践経営学会 会報集・機関誌アーカイブス版(CD)の譲渡について

実践経営学会 会報集及び機関誌アーカイブス版(CD)をお譲りいたします。ご希望の会員は以下の方法でお申し込みください。

【お申込】
「実践経営学会報集・機関誌アーカイブス版(CD)申込書」に必要事項をご記入の上、お申込みください。(申込書をプリントアウトしてFAXするか、メールでお申し込みください)

【代金のお支払いについて】
お申込み頂いた会員には、本部事務局より代金のお振込
み用紙をお送りいたしますので、この用紙により代金の
お振込みをお願いいたします。

【会報集・機関誌アーカイブス版(CD)の送付】
代金の入金が確認でき次第、事務局よりお送りいたします。

【収録内容】
会報集;会報(昭和53年~平成25年7月.NO.1~N0.3の3分冊)
実践経営学会・機関誌アーカイブス版(CD);機関誌(NO.1~N0.50)

【お申込み期限】
平成26年3月末日(その後の譲渡方法につきましては、新執行部 と協議の上、HPに掲載いたします。)

【お問い合わせ先】
実践経営学会 本部事務局長 島田裕司
・FAX 03-5684-8415
・メール jsam.headoffice@gmail.com

以上

【会報集・機関誌アーカイブス版CDお申込み書はこちらから】

2013/11/25 論文査読料申込書新設のお知らせ

「論文査読料申込書新設のお知らせ」

2013年11月21日
実践経営学会

『機関誌 実践経営』投稿における査読料ご負担のお願い

『機関誌 実践経営』投稿に際して、このたび投稿者から、査読料のご負担をお願いすることとなりました。つきましては以下の要領で、ご負担いただきますようお願い申し上げます。

1. 主旨
 これまで、査読は無償で行ってましたが、実施に当たっては、担当の委員に大変な負担がかかるだけでなく、事務コストも看過できない状態になっています。
一方、査読論文と認定された場合、投稿者は、実績となり大きな利益を享受するだけでなく、抜き刷りも希望されることがしばしばです。ところが、これまでは、こうした抜き刷りについても、単価の規定がなく、無償で提供してきたのが実情です。
しかし、学会の財政も厳しくなる中で、会員全体に等しく利益が及ぶ事項に対する支出はともかく、こうした受益者が偏る負担については、受益者本人に実費を負担していただくことが適当であり、今回の措置となりました。
2. 査読料金
査読論文として投稿する場合 10,000円
(*査読論文として掲載されることになった場合(抜き刷り30部含む)は、更に20,000円を追加徴収します)
3. ご負担の方法
(1) 投稿をされる方は、従来同様 機関誌編集委員会 編集委員長宛てに原稿をお送りいただくとともに、「論文査申込書」で本部事務局までその旨をお知らせください。お知らせいただいた場合、本部事務局から振り込み用紙(払込取扱票)
を送らせ頂きますので、速やかにご送金ください。
(2) 本部事務局で、入金が確認でき次第、査読作業に入ります。
(3) 査読論文として掲載されることになった方には、結果をお知らせするとともに、追加の20,000円をご負担いただくための振込用紙をお送りいたしますので、速やかにご送金ください。入金締切日(後日、設定させて頂きます)までにご入金いただいた方に限り、査読論文として、掲載さ
4. 対象となる機関誌
『機関誌実践経営 第51号』から対象といたします。
5. お問い合わせ先
実践経営学会 本部事務局長 島田 裕司
E-mail  jsam.headoffice@gmail.com

以 上

2013/11/03 学会の理事選挙のお知らせ

「学会の理事選挙のお知らせ」

すでに『会報』(76号)でお知らせいたしました通り(『会報』P.35)、実践経営学会の理事選挙が行われます。有権の会員の方々には関係書類を発送いたしました。投票をお願いいたします。

なお参考までに実施概要を添付いたしました。

実践経営学会本部事務局長 島田祐司 jsam.headoffficeogmail.com

添付資料 : 理事選挙の実施について(PDF)

2013/10/31 機関誌『実践経営』(51号)への投稿論文の募集がはじまっています。

「機関誌『実践経営』(51号)への投稿論文の募集がはじまっています。」

10月に発行しました『実践経営学会会報』(通巻76号)において、既にお知らせしました通り、平成26年1月31日締め切りでで投稿論文を募集しております。
p9に記載しました「査読料」のお知らせ、及びp.22~24の執筆要項にしたがってご応募いただきますようご案内いたします。

詳しくはお手元の会報をご覧ください。
よろしくお願いいたします。

ご不明な点がありましたら、下記のメールにて事務局までお問い合わせください。
実践経営学会 事務局長 島田裕司  jsam.headoffice@gmail.com